ランニングでいくらかかるのかを最初に抑えておきましょう。

貸事務所を利用する場合、いわゆる賃料ということだけに目が行ってしまうことが多いですが、実はそれだけでは不足でト-タルでどれくらいかかるかということが大切になってきます。最初の状況は写真に撮っておき、同時に「原状復帰」という言葉が独り歩きしないようにすることが大切です。大手の仲介のところは、あまりひどいことはしませんが、それでも原状復帰の名のもとに、壁とか床とかのやりかえを退去時に求められることがあります。
コツは、最初に交換が必須となるものは何かを確認しておくことです。それと同時に、退去の場合、どれくらい、事前に連絡を入れないといけないかをきちんと確認しておくことも大切です。
共用部と専用部の境をきっちりと確認しておくことと、清掃は専用部は自分でするのか、指定の業者に依頼するのか等も確認しておくことは大切です。それで、月々の支払い金額が変わってくるからです。大切なのは、イニシャルでいくらかかるのか、そしてランニングでいくらかかるのかを知っておくことが大切になります。