貸倉庫で趣味の骨とう品を管理

大阪にある家の近くに貸倉庫を営んでいる会社があるので、そちらで契約させてもらっています。ちなみに貸倉庫の使い道ですが、それは趣味の骨とう品を管理するためです。若いころから、骨とう品収集が趣味で、これまでかなりの数を集めてきました。価値があるかどうかはわかりませんが、自分のセンスと直感を駆使して、自分好みの逸品を集めてきた結果、膨大な量に膨れ上がりました。正確に数えたことはありませんが、少なくとも100点は超えると思います。それらを以前までは自宅の一室で保管していたのですが・・。今現在も収集しているため、もはやスペースがありません。他の部屋を使おうとすると、妻がブチ切れ・・、ゴホン、おっと言葉が悪かったですね。改めて、妻の機嫌を損ねてしまいます。というわけで、貸倉庫を借りた次第であります。貸倉庫とは言っても、そこまで本格的なものではなく、コンパクトなスペースなので、そこまで費用は掛かっておりません。一時には、どこかのアパートを借りようかなとも考えていましたからね。それを考えれば、かなりお安く済んでいますよ。今のところ、こちらの貸倉庫で十分間に合っているので、当分は保管場所に困る心配はなさそうです。というわけで、思う存分、収集していきたいと思います。